inaiinaibaaa
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のつぶやき日記

2016年 初めての出産を経験。主に育児についてつぶやいてます( ^ω^ )

涙もろくなったなぁ…

歳をとったからかなぁ。。出産したからかなぁ。。最近涙もろくなった。

子供が生まれた時はそれはもう感動で自然と涙があふれました。

入院中、すごい大泣きがひどくて常に抱っこでしたが、小児科医の先生に診てもらってる時、助産師さんに沐浴に入れてもらってる時、必死に泣いている我が子を見ると何でだろ…涙が出てきちゃってた。・°°・(>_<)・°°・。

そんな小さな小さな体で顔を真っ赤にして、急に外の世界に出て一生懸命に生きているのが嬉しいのか、泣かせてごめんねって思うのかただただ泣けてきちゃう。

よく母になると子供を守る感情が強くて他人に抱っこされるのが嫌に感じるって言うけど、そう言うのも多少あるのかなぁ〜旦那でも親でも抱っこしてて泣いてると、あー私が代わってあげるよーよしよしv(^_^v)♪ってしたくなる。。

人見知りとかしないように、色んな人にモノに触れさせたいと思うのに、まだ低月齢のうちはあまり刺激を与えたら良くないとか心配性な自分(^_^;)

里帰りから自宅に戻る時はそれはそれは不安でいっぱいだった…自分の両親がいる自分が育った家だからこそ安心できたし、甘えれたし不安も共有できた。
出産前から私の面倒を見てくれて、出産してからも情緒不安定な私を大事にしてくれ体調がすぐれない時は子供の面倒もみてくれる。
手厚いサポートのお陰で私は無事に我が子に会うことができた。
もちろん夫の存在がなければ娘の存在もあり得ないんだけど、ここまでたどり着くには母と父がいてくれたから。
なかなか面と向かってお礼は言えないけどお父さん、お母さん本当にありがとうm(_ _)m

娘にもあなたがお腹にいた時からお世話になったんだよーって伝えていきたいなぁ。

だから実家から帰る時は寂しくて泣きそうになった…ってか泣いてたな(ノ_<)
別に同じ日本にいるし、めちゃくちゃ離れてる訳ではないけどなかなか頻繁には会えない距離。
これから親になるのにこんなんじゃダメだなぁと思いつつ、いつまで経っても私は親の子なんだな。

親孝行したいと思いながらも結局何も出来てない…孫の顔を見せられるくらいかなと思って出来るだけ実家に顔見せに行きたいな、これからも。

そして娘にもこんな風に思ってもらえる親に私がなれるように頑張らないとなぁ。
母みたいに私もなれるだろうか…こんな歳になりながらもまだまだ母から学ぶことが多いなぁと実感しましたm(._.)m