inaiinaibaaa
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のつぶやき日記

2016年 初めての出産を経験。主に育児についてつぶやいてます( ^ω^ )

2人目を考える時

何歳までに結婚して〜子供は2人、こんな家に住んでー毎年家族旅行に行きたいな〜

なんて将来像を子供ながらに描いてました。昔のこと。

そして今、理想とは程遠い生活をしている私。。

子供を産んでから理想の生活を送らせてあげられないことに娘が不憫に、そして申し訳なく感じる。。 何でこうなってしまったのか、もっとあの時ああしていれば、別の選択をしていればと自分の人生さえも後悔しつつある自分が情けない。

そもそも今の自分がいるから娘に会えたというのに。 違う道をたどっていたら出会えてないんだから、今の夫と出会って結婚して良かったと心から思います。

でも、でも、でも、自分が親にしてもらったことを同じように我が子に与えられるか…正直自信がありません。

経済的な問題はもちろん、自分に何か長けてるものがあるのか、子供に自慢できる親でいられるのか。 親を見て子供は育つからこそ親としての誇りを持たないといけないのに。

ただでさえ不景気で老後の心配ばかり叫ばれる時代。 この時代に生まれてきた子供に大変な思いばかりはさせたくないです。

なーんか、将来の不安ばかり抱くようになってただでさえ寝不足の今、色んな思いが葛藤して眠れない夜があります。。

そして立ちはだかる2人目問題。

1番は娘の為。 単純に私も兄がいるので兄弟がいた方が良いだろう的な考えですが^^;

もし私も夫も早くこの世を去ってしまったら、と言っても順番にいけば娘が後に残るので、1人残ると背負うものも多いはず。 もし何か路頭に迷った時、親よりも兄弟の方が頼りになることもあると思う。

一人っ子だから我が儘とかそれは育て方によると思うので、それは別としても兄弟がいることでお互い良い刺激や学ぶことがあるとは思います。

ただ現実問題2人となるとお金もかかる、住まいも考えないと、仕事はどうする、保育園は?周りに頼れる人…不安は尽きず、、 それよりまず授かれるかだし、更には自分があの辛かった妊娠生活と出産に耐えられるか…

2人目は悪阻もお産も1人目より楽とはよく聞くけどそれが自分に当てはまるとは限らない。

個人差、何でも個人差。 自分の体とはこれから先も付き合っていくしかないから仕方ない。 周りも2人目が生まれる中、 自分も2人目を考えるけど、「今」と思える時が来るのかその時を待ってみようかななんて今はまだ先のことのように思います。 つぶやきすぎた。。。