inaiinaibaaa
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のつぶやき日記

2016年 初めての出産を経験。主に育児についてつぶやいてます( ^ω^ )

地獄の乳腺炎

夜中1回目の授乳を終え、2時間ほどした時

恐ろしい寒気と怠さに見舞われ起きると左胸が痛かった。 あ、さっきの授乳の時もちょっと固まりがあって痛かったな。

あ、ヤバい。これは乳腺炎の始まり…

眠っている娘を抱いて咥えさせると寝ながら飲んでくれました。

若干柔らかくなったもののまだ触ると痛い。。 と言うより寒気が半端無い。

時計を見ると3時。 眠いけどこのまま寝ると確実に悪化すると思い、手で絞ってみるがなかなか出ない。 搾乳機を出して絞ってみるが難しい…

やっぱり飲んでもらうのが1番。

その前に葛根湯を。 常備しておいて良かった。 とりあえずましになることを期待してベッドへ戻る。

寝れない…寒すぎで寝れない… 冬用のパジャマを着て、毛布を被る。 とにかく休みたいけどしんどすぎて寝れない… やっぱり寒くて今度は靴下とレッグウォーマを。

寝れない…寝れない… もう一度咥えさせてみるとまた飲んでくれた。 娘よありがとう。

倦怠感に悶えつつ耐えているといつの間にか朝に。 夫は仕事へ。ここから夫が帰宅するまで娘と2人。大丈夫なのか… 自分の体力を回復させるためにも病院行かなきゃ。 意外と母乳外来やってるとこって少ないんですね。 初めて助産院に行きました。

自分でもよく行けたなって思うくらい本当にしんどかった。

患部ももちろん痛いけど、倦怠感はインフルエンザかと思うほど。 そこまで発熱したわけでも無いのにとにかく節々が痛くてガクガクする。

マッサージを受け、詰まりを何箇所か解消してもらうがまだ根は深そう。。 白斑ずーーっとあったもんな。 発熱してるとあまり強くマッサージも出来ず今日はここまで。

とりあえずちょっとは改善されたか? でも熱も下がらず怠さが恐ろしくひどいので鎮痛剤に頼りました。

もちろん、助産師さんの助言で。 授乳中は薬を飲んじゃいけない、もし飲んだら授乳をストップしないといけないと思ってる人も多いけど、意外と飲める薬はあるらしい。

よほど高熱で強めの抗生物質を摂取しない限り、市販の鎮痛剤くらい母乳には影響が無いそうです。

とは言っても飲まないに越したことは無いと頼っても漢方までに止めていた私ですが、今日は飲みました。

自分が倒れたら元も子もない、と言うか娘の世話は誰がするのか、泣いてても目を離したすきに何をするかわからないヤンチャな時期に、しんどかったからで事故を引き起こしちゃいけない。

自分しかいないから、なんとか夜までとただただ必死な思いでした。

結局2度鎮痛剤を服用してようやく熱が下がってきました。

1度2度体温が上がるだけでこんなにもしんどいのかと、熱が下がるとこんなにも楽なんだと、健康であることのありがたみを感じたのでした。

まだ初期の段階で対処できたので、そこまで大事には至らなかったものの、本当に陣痛を思い出すような節々の痛みでした。

繰り返さないよう予防に努めよう。 自分のために、娘のために、夫のために。 本当自分の健康管理は子育ての基本中の基本ですね。 またおっぱいマッサージ一緒に行ってね^^; 今日は付き合ってくれてありがとう。 そして夫のおかげで今日はよく眠れそうです。どうもありがとう。