inaiinaibaaa
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のつぶやき日記

2016年 初めての出産を経験。主に育児についてつぶやいてます( ^ω^ )

炊飯器を変えました

我が家の炊飯器。

約4年ほど使っていたのですが、お釜が変形してしまい、、 圧力IHの意味をなさなくなってしまったので変えました。

と言うのも明らかに美味しくなかったから。 お米を変えても、炊き上がったばかりでも、 見た目からちょっと時間が経ったご飯なんです。 残念すぎる。。

別に炊けてるし、お釜だけ変えるのも1万以上するし、とりあえず使えるまでと頑張ってたのですが、、

日々のご飯です。

3食食べることもある。

もちろん子どもも食べます。

買おう!

決心しました。

たとえ高い炊飯器を買ったとしてもお釜の期限は5年程度。 物によっては異なるとは思いますが。

我が家の炊飯器はとっくにお釜が悲鳴をあげていたんですね。

次に買うものはそんなに高くなくていい。 だってお釜は10年も持たないし、そこそこの値段の炊飯器をちょこちょこ買い換えればいいじゃんって思ったんです。

そこで結局選んだのがこちら。

口コミも色々見て、値段的にも収まりが良かったので。 そしたら口コミを見てると「逃げ恥」のワードが。 どうやらドラマの中でみくりさんがこのシリーズを買っていたようです。

ドラマは少し前になるので次の型を買うことにしましたが。

必要最低限のスペック。良い言葉です。

無駄な出費を抑えて、でも美味しいご飯にたどり着けました。

そう、お米は一緒なのにこうも違うのかと思うほど。

ごはんがとっても美味しくなったのです。

毎日食べるご飯ですからね。 食の質の大事さを感じました。

もっと早く変えれば良かった。

でも今回のお買い物はとても満足しています。

同じように4年、5年使っているとお釜に不具合が出てくるかもしれません。 そんな時は思い切って買い替える!

まぁ10万近くするような炊飯器だとお釜だけ買い換えると思いますが、、^_^;

家電は消耗品ですが、まだ使えるからが通用するものとしないものがあります。

そこは個人の捉え方によりますが、 確実に進化している家電なので、省エネや高品質なものを意外と安く買えるようになってるんだなぁと思ったものです。

いきなり壊れたらすぐに買い替えが必要な家電。 ちょっと不便さを感じた時が、意外と買い替えのタイミングなのかなと思います。

産後クライシス終了?

出産直後はまだまだ体調も優れなかったり大変な時期ですよね。

私も身体の面だけでなく精神面でもなかなか思うようにコントロール出来ませんでした。

よくイライラしたり涙脆くなったりって聞くけど、まさにそれ!!

本当に寝てるのにイライラしてましたもん。

娘が必死に泣いてるのを見て申し訳なくなって自分も泣くとか、、、

色々ありました。

それは最初の1、2ヶ月とかで自然と治っていったんですが、 娘を抱っこされると取られるという思いも起こってしまうようで、どうも義母が苦手になってしまったんです。

とっても良い人なのは分かってるのに、 娘のことも大事に大事に思ってくれて大好きなのに、 実母には抱かない感情が出てきてしまい、辛かったのです。

それは結構長い間ありまして、、、 もうずっとなのかなぁと半分諦めていたのですが、 先日義理実家にも遊びに行った時、 もう一歳を過ぎた娘ですので姪っ子や甥っ子たちと遊ばせたり目を離しても良くなったので気が楽になったのかな?

何とも思わなくなってきたんですよね。

まだ日中の頻回授乳がある頃は、 そろそろあげないといけないから返してよーとか思っちゃってたりしたのに。

ご飯食べさせてもらいなーとか外で遊ばせてもらってきなーとか ただ単に赤ちゃんを卒業して手がかからなくなったからか分からないけれど、、 とにかくなんか分からないけど渡したくない!とか、キー!ってなる感情が無くなったのにホッとしたのです。

だって多くの人に可愛がってもらいたいから。

確かに自分の娘だけど、自分の所有物じゃない。 もちろん娘にも選択権があるんだけど、 狭い世界に閉じ込める権利は私には無いのでね。

ごめんね、心が狭い母で、、期間限定だったんだよ。 きっとあなたが成長してくれたからだね。

ゴールデンウィーク最終日!

あっという間のゴールデンウィークでした?

まぁ普段曜日感覚もないのですが、 主人が休みだと色々遠出出来るので、 それなりに充実した休みでした。

お互いの実家にも行ったのですが、 やっぱり自分の実家は天国だ〜

上げ膳据膳で娘のご飯まで作ってくれる。 掃除洗濯も甘えちゃうし、なーんにもしなくていい^_^; なんなら娘の相手もしてくれるし、お世話をお願いして主人と映画まで行けました。 なかなか普段行けないのでね、こういう時ばかりと甘えに甘えました。

一泊だけでしたがかなりリフレッシュ出来ました。

全国どこも大移動のGWなので渋滞は避けられないですが、 実家へ向かう道のりは渋滞もそこまで苦じゃないのです^_^; 帰りは全く逆ですよ。 家に帰ってから家事が盛りだくさんに待っていますしね、、、

でも最終日は意外と車が少ないようで? カレンダーの並びもありますが、 今年は土曜までが激混み予想とテレビでやってました。

実際今日は出掛けても思ったほど道は混んでなかったですね。

長い人では9連休になるという今年のゴールデンウィーク。 個人的には帰省してる友達にも会えたし楽しかったなぁ。

明日からまた仕事スタートのみなさん、 憂鬱で仕方ないと思いますが、 楽しい思い出をエネルギーに頑張ってください!

子連れランチ

お友達とのランチ。

みんなママになったからママ友になるのか? いやーママ友って子供ありきの付き合いって感じがして違うよなあ。

独身時代からの友達と子供を連れてご飯食べてお喋り。 年をとったなーと思うけど、みんなでベビーカーを押してる姿をみてジーンとしちゃいました。 積もる話も沢山ありすぎて時間が足りない^_^;

独身の頃ならランチして、ちょっとぶらぶらして他のお店でお茶する。 帰りの時間も気にすることなかったけど、子連れだとそうはいかない^_^;

まぁまずラッシュの時間より前の時間に電車に乗りたいからカフェが難しくなる。

そして子供の愚図りとの勝負。

まだ0歳の赤ちゃんだと授乳にオムツ替えに頻繁に気にすることが多くて気が休まらないですね。

それでも同じ子供を抱えた友達と近況を報告しあったり、相談したり出来るのは嬉しい。

独身時代からの友達と集まっても自分だけ子連れだとかなり気を遣いますからね。

みんな優しくしてくれるのだけれど、どうしても合わせてもらって申し訳ないなーとか思っちゃう。 同じ子連れだとそこはお互い様だしなぁー むしろみんなオムツ替え大丈夫? 一緒に行こうかーなんて。 1人じゃない、みんながいるってこうも心強いんだなぁって強く感じました。

次会う頃にはまた大きくなった子供たちに会える楽しみも増えた✨ 子供のもつパワーってすごい!

今の好きな歌『さぁあるこ』

やっぱり年齢に合っているのか、いないいないばあが好きな娘。

ワンワンが言えるようになり、確かにワンワンなんだけど、動くものはなんでもワンワンです^_^;

でも絵本やテレビ、散歩に行った時などで犬を見ると指をさして必死に『わんわん!』と言うのでちゃんと理解しているんだなぁと、 成長していることに日々驚かされます。

ところで、毎日いないいないばあやお母さんといっしょを見ているので、 自然と歌を覚えます^_^;

一緒に歌うのはもちろん、普段でもよく口ずさみます♫

娘もですが、私もゆきちゃんが大好きでして… 可愛い歌声にいつも癒されてます。

その中でも今ハマってて好きな歌が『さぁあるこ』です。

良い曲だなぁ〜メロディがとても好きです。 元気いっぱい!な曲ではなくてちょっと大人っぽい感じ。 録画したものをついついもう一回聴きたくなっちゃうくらい、今の私のお気に入りです。

娘は元気いっぱい!な曲が好きですが^_^; 歌が好きなのは嬉しいです♫

麦わら帽子

普段帽子なんて被らない私。

だって髪がくしゃくしゃになるじゃないですかー って言っても別にセットしてるわけじゃないですけど…

出先で帽子被って、 どこかお店入ってとったらくしゃくしゃってのが嫌だなっていう程度。

でも今年は帽子を買いました。

オシャレとかではなく日除けです。

子連れで日傘なんてさしてらんないし、 公園で長時間太陽の元で過ごすとなるとさすがに日焼けもシミも気になる。

ってことで、つばの広めの麦わら帽子を買いました。

この時期の紫外線は夏の終わりと同じ強さと言うし、 もう紫外線対策が必要ですね。

個人的にどうも日焼け止めクリームの匂いが苦手で、 専用の洗顔とか使わないとダメみたいのも面倒だし、 とにかく面倒臭がりなので、、^_^;

ももういい歳なので、ある程度手をかけないと老化スピードが加速する一方。。

ストップは出来なくても多少ゆっくりにしたいものです。

でも子供と楽しく外で遊びたいので! 今年は帽子被っていっぱいお外で遊ぶぞー‼︎

ワンオペ育児?

あー気付けばもう4月も半分過ぎてしまいました。

ワンオペ育児。

最近こんなワードを目にするようになりました。

まーそのまま1人で育児をすることのようですが、 今の時代結構多くの女性がそうなのじゃないかと。

ご主人が仕事で帰りが遅かったりするのはもちろん、出張や単身赴任だったりする家庭もあるでしょう。

お互いの実家が遠くて両親の力を借りることもできない家庭も今は多いと思います。

何が基準かは分からないけれど、気付いたら自分もワンオペ育児なのか?なんてこともあるのでは。

私は今は仕事もしてない専業主婦なのに育児と家事で意外と忙しいなぁと。

まだ生後半年くらいの頃は意外と時間を持て余したり早く仕事に出たいと思ってたのに、 今は一歳を超えた娘の相手でただ毎日が過ぎていき、余裕がなくなってしまいました。

2人、3人とお子さんのいるお母さんたちは本当にすごいなぁ。。。 毎日ご飯はどうしてるんだろう、、 クレヨンしんちゃんのみさえってグータラしてるイメージだったのになぁ^_^; 世の中凄い人だらけだなぁとつくづく感じます。

ワンオペ育児で辛いなぁと思うのは 「孤独」でしょうか。

子供ができて社会との関わりが減り、大人と話す機会がガクッと無くなるんですよね。

唯一愚痴れる相手の夫も仕事でほとんどいないと、ますます小さな世界に入ってくんですよね。

ママ友作りもこの歳になるとしんどいもので、、

保育園とか幼稚園に入るとそれなりに繋がりが増えるんでしょうけど。

あー悩むなぁ〜

ま、春は公園に支援センターに子供と楽しい時間を過ごそうと思います。