inaiinaibaaa
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のつぶやき日記

2016年 初めての出産を経験。主に育児についてつぶやいてます( ^ω^ )

つわりを乗り切る!(食べ物編)

つわりと言えば吐き気、そして酸っぱいものが食べたくなる。
いつからかそんな情報は当たり前のようにあって妊娠したらレモンが食べたくなるものみたいな^^;
私もつわりが付くありとあらゆるつわりになりました。
吐き悪阻に食べ悪阻、におい悪阻、よだれ悪阻、寝悪阻、喉悪阻、後期悪阻…
とにかく気持ち悪くて思うように食べれないのが辛いです。
そしてにおいに敏感になるのでこってり系なんて無理(逆に食べたくなる方もいますが)
母も食べたいもの何?と聞いてくれますが食べたいと思うものがない、これなら食べれそうかなってものを言うものの、やっぱりダメだったり。。
私の場合、水も飲み辛かったので果物で水分を取ってました。
時期にもよりますがパイナップルやキウイ、みかんにりんご、ぶどうにさくらんぼ…
同じものを食べ続けると嫌になってしまうので食べ過ぎない程度に変えつつ。
意外と水より牛乳が飲みやすかったりもしました。
なのでコーンフレークも調子が良ければ食べれたり。
よく食べ悪阻で空腹にならないように小さなおにぎりを食べるといいとか助産師さんにも言われましたが、悪阻がキツイ時はお米を見るのも無理だったのでパンが食べやすかったです。
あとはスイーツ系。(これはお腹の子の性別によるかもしれないです。私は女の子だったので)
アップルパイやたい焼き、ある程度胃にたまるようなパンケーキ系のお菓子を食べたくなりました。
自分で作ったりが出来ないのでどうしてもインスタント系の食べ物に頼りがちですが、よくあるカップ麺系の添加物のにおいが完全にアウトでした…人が食べてるにおいで吐く位。。
なのでグルメ番組やCMを見るだけで吐き気が…トラウマって怖いです。

妊娠したら取るべき栄養素に葉酸が挙げられます。
私も葉酸サプリメント飲んでました。
鉄の独特の味がするので悪阻中の方には錠剤であっても飲むのが辛いです。
そんな時牛乳が飲めたのは助かりました。
水で飲むより味が紛れて飲みやすくなります。
妊娠中貧血で鉄剤飲んでた時期もあったんですが、葉酸サプリのお陰かそこまで酷い貧血にもなりませんでした。
そして栄養ドリンク。そう、鷲のマークのリポビタン飲んでました。
母が介護に来てくれた時、効能に妊娠授乳期の栄養補給にって書いてあるからって持ってきてくれたんです。
少量のカフェインが入ってますがコーヒーも少しなら飲んでいいと言うくらいだし良いだろうと飲んでみたんです。
そしたら何となく吐き気がマシになったんです‼︎
それからと言うもの本当にお世話になりました。
やっぱり常用するのは心配だったので健診の時にお医者さんにも念のため聞きました。
注意書きに妊娠中ダメって書いてなければ毎日飲んだって大丈夫。ジュース感覚でいいよって^^;
お医者さんの言葉ってすごいですね、本当に心配が吹き飛びました。
もし悪阻で吐き気と戦っている人がいたら試しに飲んでみるのもありだと思います。
妊娠中生ものがダメ、あれもダメこれもダメで食べるものに気を使うと思いますが悪阻中は食べれるものを食べれば充分。栄養も元からある母体から伝わるから大丈夫と言うし無理して食べなくても点滴という手段もあります。
特に初めての妊娠の場合不安と責任と心が押し潰されそうになりますが1人で新しい命を育てることって本当に奇跡で大変な事。
もっと自信を持てるように周りのサポートが本当に大きいです。
私も妊娠中色々ネットで調べては子供を産むってすごい事だなって思うと同時に夫に読んでほしいわって思いました^^;